mbaachanのブログ

このブログは、若い人に向けてのメッセージです。核家族の今、昔からの知恵や考え方を広く伝えていくために発信しています。当サイトのプライバシーポリシーはこちら→https://www.mbaachan.work/entry/2019/07/04/222021

(豆より小さい)コメ知識「カクテルをスマートに」

安くて手頃な居酒屋が増えましたね〜

ビール、焼酎、ハイボールなど、結構飲んで食べても2000円〜3000円くらいで収まって…

そのような店は何処も大繁盛。

賑やかな店の中で、声を張り上げてしゃべって盛り上がるのも楽しいですが…


おしゃれなバーで、静かにゆっくり会話を楽しむのもまた、たまには良いものです。


が…

飲み慣れないカクテルに、勝手が分からなくて困ることも…

例えば、マドラーの扱い方。

グラスにマドラーが入っていたら、初心者の人はまずここで困ってしまいます。

マドラーは入れたまま飲んで良いのか?または、混ぜたら取り出すのか?…

正しくは、取り出して飲みましょう。

マドラーの主な用途は、カクテルをかき混ぜることなので、用が済んだら、コースターの上や、紙ナプキンの上に出しておけば良いのです。

マドラーを入れたままだと、邪魔になって飲みづらいし、飲む姿も、ちょっと不恰好。

さっとかき混ぜたら、すぐ取り出して、じっくりお酒を味わいましょう。


グラスの縁に添えられたレモンやライムは、中に入れても、搾ってから取り出してもOKです。が、取り出したものは、見苦しくないように紙ナプキンに包んでおきましょう。


あともう一つ悩むもの…

それは「ストロー」の存在です。

例えば、カルアミルクに極細のストローが2本入っていたら…

2本というと「ペア」を連想するかも知れませんが、本来このストローはかき混ぜ用で「お二人で仲良くどうぞ」という意味ではありません。

飲むのに使っても良いのですが、細いストローでカクテルを一生懸命吸う姿は、ちょっとお勧め出来ませんね。


また、マイタイ(ラムをベースにした、トロピカルカクテル)には、よく普通の太さのストローが2本入っていますが…

これもやはり、ペア用ではありません。

飲むときに使うのは1本で、あと1本はスペアです。ストローの中に氷が詰まってしまったら、スペアの方に替えて飲むのが正しい使い方です。

添えられたフルーツはもちろん食べましょう。お酒と共にフルーツの味を楽しんで、種や皮などが残ったらナプキンに包んで目立たないように…

彩りの花飾りは、取り出しても、入れたまま飲んでも良いでしょう。


カクテルには、様々な種類がありますね〜

ウオッカなど、アルコールの強いものがベースになっているものも多くまた、口当たりが良いですから、つい飲みすぎてしまいがち…

一気に飲まず、ゆっくり時間をかけて味わうのがカクテルです。


私は個人的に「ソルティドッグ」が好きですが、ベースのお酒はウオッカグレープフルーツジュースと混ぜて、出来上がりのアルコール度数は13%(ワインと同じ)くらいになるそうです。なので、飲みすぎないよう、一杯か二杯までと決めています。


スマートにカクテルを飲んで、ゆっくり味わう時間…

偶には良いものですね〜


                                            ☆ メロンパン ☆