mbaachanのブログ

このブログは、若い人に向けてのメッセージです。核家族の今、昔からの知恵や考え方を広く伝えていくために発信しています。当サイトのプライバシーポリシーはこちら→https://www.mbaachan.work/entry/2019/07/04/222021

(豆より小さい)コメ知識「無洗米」

無洗米…


お米をとがずに、水を加えるだけで炊けるなんて…


手抜きだな〜

とのイメージをお持ちの方も多いかと思いますが…


実は…

無洗米は元々「環境に優しいお米」として開発されたものなのです。


普通のお米は、精米機では取りきれないぬかが表面に残っているため、とぎ洗いが必要になるわけですが…

とぎ汁は、家庭用排水として流され、ヘドロとなって、川や海を汚染することに。


一方無洗米は、洗う必要がないので、環境を汚すことがありません。


では、無洗米は、どのようにして作られているのでしょうか?


無洗米は、ぬかの粘着力を利用して、ぬかでぬかをはがし取る、という方法が用いられて作られます。

薬品などは使わずに、ぬかを綺麗に取り除き、ビタミンなどの栄養素やうまみはしっかりと維持されている…

結構、理想的…^_^


無洗米は、安全で美味しく、栄養価も高い、優秀なお米と言えそうです。


しかも、とがずに炊ける、というのはとても有り難い^_^

手抜き、と思う気持ちがあったら、それは捨てましょう。

ぜひ、便利に使いたいものです。


注意点が1つ。

米ぬかが無い分、1合の重量が、普通のお米より少し重くなりますから、水加減は少し多めに…が原則です。

米1カップにつき、大さじ1杯ほどの水をプラスして炊くとよいでしょう。


最近はお米の量を調整してくれる「無洗米用カップ」が、100均で売られてますから、それを利用すれば簡単です。


食欲の秋…

安心で美味しい無洗米を、便利に使ってみてはいかがでしょう?^_^


                                            ☆ メロンパン ☆