mbaachanのブログ

このブログは、若い人に向けてのメッセージです。核家族の今、昔からの知恵や考え方を広く伝えていくために発信しています。当サイトのプライバシーポリシーはこちら→https://www.mbaachan.work/entry/2019/07/04/222021

♫ 今日は何の日 ♫ (8月29日は焼肉の日)

「今日は何の日」8月29日は「焼肉の日」


「や(8)きに(2)く(9)」の語呂に因んで、全国焼肉協会が記念日に制定。


焼肉の日には、

       夏バテ気味の人に、焼肉を食べてスタミ

       ナをつけてもらう事が目的


として、全国各地の加盟店が、社会福祉施設の人をお店に招待したり、出張バーベキューを開催するなど、様々なイベントが各地で行われています。


焼肉って…

私が子どもの頃には食べた記憶がなくて…

そのようなお店もなかった気がするのですが…

いつ頃からメジャーになったのでしょうかね〜?


焼肉の生い立ちは、諸説あるようですが…

戦後「焼肉の元祖」と言われる店の開業が、誰もが認めるスタートになるだろう、と言われています。


1946(昭和21)年、東京・新宿で開業した「明月館」と、同年に東京で開業し、翌年、大阪の千日前に移転した「食道園」です。


「明月館」で修業し、後に「叙々苑」を開業した新井泰道氏によると、当時の「明月館」ではすでにロース、カルビ、ミノ、センマイなどがあり、今の焼肉屋のスタイルだったということです。


「明月館」は、新宿駅西口から徒歩3分の場所で、日本初の焼肉屋として、今も元気に営業中。

「食道園」の方も、千日前店を始め、大阪に10店舗以上の店を構えて、今も手広く営業中です。


1950年代後半〜60年代にかけて「焼肉店」はどんどん増えて…

ホットプレートの普及と共に「焼肉」は、家でも気軽に楽しめるメニュー。

「子どもが好きな料理」の代表へと成長していきました。


普及の後押しをしたものの1つに…

1968(昭和43)年、エバラ食品が発売した「焼肉のたれ」があります。


そして1980年以降…

焼肉屋」は、ほぼ今のスタイルへと、確立されてきたのです。


今では、街を歩けば、何軒もの焼肉屋さんが、軒を連ねています。

そして、どの店も、結構繁盛しています。


日本人は「焼肉」が大好きなのでしょうかね〜?


そういえば…

我が家でも昔は、月一ペースで「焼肉の日」がありました。

時期は決まっていて、月末の土曜日です。

家族で1キロもの肉を食べるので、給料後と決めていたわけですが…


当時、息子が、遊びに来た友人に問題を出しているのを、耳にしました。

Q. 我が家の焼肉はいつ?

A. 月末の土曜日


問題を出された友人さん、ごめんなさい^_^


多分、今日はテレビでも「焼肉」の話題が出て来るのでは…と思いますが…


夏場は食欲が落ちて、そうめんとか、さっぱりしたものに偏りがち…


今日あたり、パーっと焼肉でも食べて、エネルギー補給、してみては如何でしょう?


                                  ♫ シャーベットメロン ♫