mbaachanのブログ

このブログは、若い人に向けてのメッセージです。核家族の今、昔からの知恵や考え方を広く伝えていくために発信しています。当サイトのプライバシーポリシーはこちら→https://www.mbaachan.work/entry/2019/07/04/222021

(豆より小さい)コメ知識 「ゆで汁・とぎ汁を利用しよう」

パスタの美味しいゆで方は、以前お話しました。

では、そのゆで汁は、どうしていますか?
そのまま流しに捨ててませんか?

パスタを作る時の下味…
例えば(ペペロンチーノだとして)オリーブオイルとニンニクと鷹の爪とを熱しますね。

そこに(パスタを入れる前に)ゆで汁をおたま1杯くらい加えてみましょう。
油が乳化して、パスタに味が絡みやすくなります。

ぜひ試してみてください^_^

あと、ゆで汁をスープにする事も出来ます。
ベーコンや玉ねぎやピーマンを入れて、ブイヨンと塩コショーで味を整えシンプルに^_^

ミネストローネ風にしても美味しいです。

あとは、ゆで汁の残りで食器を洗いましょう。
パスタのゆで汁には、でんぷんとグルテンが溶け出していて、油汚れをよく落としてくれます。
捨てるのは勿体ないですから、無駄なく活用してみましょう。

次に、生ラーメンのゆで汁。
こちらも、小麦粉とタンパク質が溶け合って、食器洗いに大いに役立ってくれます。
流しの周りも綺麗にお掃除しましょう。
洗剤を使わずにピカピカになります。
コップも透明感が増して、ピッカピカになりますよ^_^

最後に、お米のとぎ汁です。
最近は、無洗米が増えたので、とぎ汁のない人もいらっしゃるでしょうが…

お米のとぎ汁も、食器洗いに使えます。
米ぬかに含まれている「γグロブリン」が、界面活性剤の役割をしてくれるからです。
スポンジにつけてこするだけで、流しもピカピカ。綺麗になります。
ついでに、蛇口もお掃除しちゃいましょう^_^

あと、床の拭き掃除にも使えます。霧吹きに入れて吹きかけ、雑巾で拭き取りましょう。
床もピカピカです。

他にも、洗顔、洗髪、お風呂の入浴剤として使う事も出来るそうです。

また、野菜の下ゆでなどに利用する事も出来ます。

植木の水やりに使えることは有名ですね。

普段、何気なく捨ててしまっていて…
でも、利用価値のあるものはまだまだ色々とあるでしょう。

捨ててしまうのは勿体ないですから、考えて、使える努力、してみましょう。

                                           ☆ メロンパン ☆