mbaachanのブログ

このブログは、若い人に向けてのメッセージです。核家族の今、昔からの知恵や考え方を広く伝えていくために発信しています。当サイトのプライバシーポリシーはこちら→https://www.mbaachan.work/entry/2019/07/04/222021

♫ 今日は何の日 ♫ (7月27日は西瓜の日)

「今日は何の日」7月27日は「西瓜の日」


西瓜は、夏の果物を代表する「横綱」だそうです。

「夏の横綱」=「な(7)つのよこづ(2)な(7)」

ちょっと苦しいですが…


まぁ、日本人は「今日は何の日」が大好きですから…^_^

語呂合わせで、7月27日を「西瓜の日」に制定した模様です。


西瓜といえば、water meron

果肉の90%は水分と言われています。


が、水分ばかりと思われている西瓜。

実は、ブドウ糖、果糖、ビタミンA、カリウムをバランス良く含む、結構優れた食べ物なのです。


特に、カリウムは、体の中の余計なナトリウム(塩分)を外に出してくれるという、有難い仕事をしてくれるミネラル。


西瓜の他、バナナもカリウムが豊富な果物です。


ジャンクフードを口にする機会の多い現代人は、知らず知らずの内に、塩分をとってしまいがちですので、気をつけましょうね^_^


そして…

西瓜って、木になるものではないので、分類すると、果物でなく野菜だって、知ってますか?

他に、メロンやイチゴなども野菜です。

何か、紛らわしいですね〜

で、農林水産省では、これらのものを「果物的野菜」と位置付けているそうですよ^_^


かえって紛らわしいですかね〜


それでは…

美味しい西瓜の見分け方、お知らせします。

①まず外観

    縞模様が、黒くはっきりしているものは新   

    鮮な証拠だそうです。

②音

    叩いてみて「ポン」と済んだ音がするのが

    完熟した西瓜。

   未熟なものは音が高く、熟れ過ぎのものは

    逆に低く重たい音がします。

③お尻

    西瓜の底面(お尻)にある「おへそ」が大き

    いものは食べ頃です。

    おへそが小さい時は、数日待てば完熟し

    て、美味しく頂けます。


では、西瓜の美味しい切り方は?

西瓜は、中心部分が甘くて美味しいので、中央から、放射線状にカットしましょう。

どのピースにも、美味しい部分が入るように工夫するのがポイントです。


「かき氷の日」や「西瓜の日」や…

さすが7月。

まさに夏、真っ盛りって感じになってきましたね。

    

そういえば、一昨日でしたか…

マツコデラックスさんが、素朴なかき氷屋さんを訪ねる番組が放映されていました。


「果汁も果肉もいらない。これがいい」って食べていたのは「氷イチゴミルク」

確か、250円。安い。これぞかき氷^_^


さて、西瓜はどう食べましょう?

冷たく冷やして、やはり塩でシンプルに…が1番ですかね?


2つに割って、切り口を氷で冷やしながら砂糖をかけ、スプーンで、身をすくって食べるのも美味しいですよ〜

良かったらトライしてみてください^_^


                               ♫  シャーベットメロン  ♫