mbaachanのブログ

このブログは、若い人に向けてのメッセージです。核家族の今、昔からの知恵や考え方を広く伝えていくために発信しています。当サイトのプライバシーポリシーはこちら→https://www.mbaachan.work/entry/2019/07/04/222021

(豆より小さい)コメ知識 「お茶の葉を食べる?」

お茶の葉って、食べたこと、ありますか?


え〜っ、お茶って飲むものじゃないの〜?

当然ですよね。


コーヒー党、紅茶党、最近では、烏龍茶やルイボスティーなど、飲み物の好みは人により、バラバラの時代になりました。

以前は、食事の度にまた、ティータイムにと、緑茶を飲んでいたものですけどね〜


お茶にはそれぞれ効用がありますね。

そして、日本茶は、野菜に並ぶ栄養価が期待できる、優れた食材。

飲むだけで、使い終わったお茶の葉を捨ててしまうのはもったいないです。


出がらしのお茶の葉は、生姜醤油を少しかけて、頂いてしまいましょう^_^

お茶の葉には、出がらしてもまだ、たくさんの葉緑素が含まれています。


葉緑素は、緑の血液と言われていて、人間の血液と、まるで双子の兄弟のように化学式がそっくりなのです。

真ん中の核になる部分が…

人間の血液は鉄(Fe)で、葉緑素マグネシウム(Mg)

そこが違うだけ。ですから、葉緑素をしっかり摂ると、血液がサラサラになるのです。

良いこと尽くめですね〜

お茶の葉、食べてみましょうね^_^


そういえば…

その昔(50年以上前)(掃除機が普及する前の話ですが)は、家の中を掃除するする時に、出がらしのお茶の葉を畳に撒いて、箒で掃いていたものです。

湿ったお茶の葉で、埃が舞い上がるのを防ぐためです。

お茶の葉がない時は、新聞紙を濡らしてちぎって、同じように使ったものです。


今でも、箒を使う機会には応用出来ますね。

生活の知恵です。覚えておきましょう^_^


                             ☆  メロンパン  ☆