mbaachanのブログ

このブログは、若い人に向けてのメッセージです。核家族の今、昔からの知恵や考え方を広く伝えていくために発信しています。当サイトのプライバシーポリシーはこちら→https://www.mbaachan.work/entry/2019/07/04/222021

(豆より小さい)コメ知識 「目分量で作る、簡単で美味しい炊き込みご飯」

炊き込みご飯、美味しいですよね。


季節ごとに、具材を変えて、自由に美味しい炊き込みご飯を作ることが出来れば、料理の幅も広がり、家族から喜ばれる事、受け合いです。


簡単な、炊き込みご飯の作り方を紹介しましょう。

まず、具材を用意して、お米を研ぎます。


お米を研いだら、調味料を加えて、水分が、炊飯器の、目指す目盛りより、少し下まで来るように加減しましょう。


調味料はまず、だし汁を入れ、薄めに色が付くまで醤油を入れ、あとは酒と塩で味を整えます。

調味料を入れたら、スプーンで少量をすくって、味見をしてみましょう。

お吸い物より、少し薄いかな〜と思うくらいの味付けが丁度良いです。


ご飯は、少し薄めの味付けにする事がポイントです。一口食べて美味しいな〜と思う味付けは濃すぎます。

食べ続けているうちに、濃いな、と感じることになるでしょう。


ご飯は主食で、1膳を食べてしまうので、ちょっと薄いかな〜と感じる味付けが、食べていて、丁度良いのです。


調味料を入れた状態で、目盛りの少し下まで、少な目に水分を張った状態で、具材を入れます。

具材に含まれる野菜からも水分が出ますので、水分少な目がちょうど良いのです。


あとは、出来上がりを待つだけ。

チャレンジして、季節を感じながら、美味しい炊き込みご飯、作ってみてください^_^


                               ☆ メロンパン ☆