mbaachanのブログ

このブログは、若い人に向けてのメッセージです。核家族の今、昔からの知恵や考え方を広く伝えていくために発信しています。当サイトのプライバシーポリシーはこちら→https://www.mbaachan.work/entry/2019/07/04/222021

☆* 週刊Mばーちゃん *☆ 13号

明けましておめでとうございます。


2019年を、どのようにお迎えでしょうか?


Mばーちゃん(私)は今年「食とダンスの研究家」として、新たな一歩を踏み出します^_^


今まで勉強してきた事や経験してきたこと…

(食品関係の仕事を35年。ダンスは学生時代に部活で。子育てのブランクの後20年近くもしてきてますので…)

私が培ってきた食とダンスの関係その他…

ブログを通して、色々な方に伝えていきたいな〜と思っています…


まず最初に…

声を大にして言いたいこと。それは…

自分の体は、自分が食べたものでしか作れていない、ということ。


最近は、食への興味が薄く、駄菓子や、菓子パンをご飯がわりにしてしまう人もいるようですが…


きちんとした栄養をとらないと、食事とは言えませんし、力(エネルギー)にはなりませんね〜


女子栄養大学創始者香川綾さんが作った、食品分析表。

食品を4つの群(乳・乳製品、タンパク質、野菜、炭水化物)に分け、点数制にして、バランスよく栄養を摂りましょう、というものですが…


特別勉強する必要もなく、簡単に実施できるので、バランスの良い栄養を摂るのにはお勧めです。


夫々の群から、1日に3点ずつ。炭水化物だけは11点。合わせて1日に20点摂りましょう、というもの。


1点の目安は、食品分析表の本に詳しく載っているのですが…


例えば、乳・乳製品で言うと、牛乳コップ1杯が1点。鶏の卵1個が1点。それに、チーズをひとかけ加えると、1日の乳・乳製品の摂取、3点はOKです。


タンパク質系は、例えば、豚のバラ肉20gで1点、イワシやサンマの塩焼き、1/2匹で1点等…簡単にクリア出来ます。


それに引き換え、野菜は、意識してたっぷり取らないと間に合いません。中々、1日の摂取量にはたどり着けません…

例えば、青梗菜、8把で1点、ニラも、山ほど(多分3把くらい?)食べて1点など…

合計3点摂るのは大変です。


ダイエットしたい方は、乳・乳製品、タンパク質、野菜の合計9点はそのまましっかり摂って、炭水化物の11点から減らしましょう。


炭水化物の11点は…

例えば、ご飯1杯1点、菓子パン1個1点、ビール1杯1点、焼酎1杯1点等々…

他にもたくさんあって、1日にはそれなりに摂っている項目。

ですが、気を付ければ、減らしていくことは可能です^_^


でも、くれぐれも、最初の3項目(乳・乳製品、タンパク質、野菜)は、しっかり摂ってくださいね。基本ですから…


それを守ってまず、自分の体を、しっかり作っていきましょう^_^

お金をかけなくても、ちょっと気を付ければ出来ること。


ぜひ、実践してくださいね。


今後また、色々とお知らせしていきたいと思いますが、食の話になると、つい、熱くなりますので、注意しますね^_^


新年早々、少し長くなりましたが、今回もまた、最後まで読んで頂いてありがとうございました。


来週金曜日にまた、お会いしましょう。


☆ Mばーちゃんより ☆