mbaachanのブログ

このブログは、若い人に向けてのメッセージです。核家族の今、昔からの知恵や考え方を広く伝えていくために発信しています。当サイトのプライバシーポリシーはこちら→https://www.mbaachan.work/entry/2019/07/04/222021

♫ 今日は何の日 ♫ (8月29日は焼肉の日)

「今日は何の日」8月29日は「焼肉の日」


「や(8)きに(2)く(9)」の語呂に因んで、全国焼肉協会が記念日に制定。


焼肉の日には、

       夏バテ気味の人に、焼肉を食べてスタミ

       ナをつけてもらう事が目的


として、全国各地の加盟店が、社会福祉施設の人をお店に招待したり、出張バーベキューを開催するなど、様々なイベントが各地で行われています。


焼肉って…

私が子どもの頃には食べた記憶がなくて…

そのようなお店もなかった気がするのですが…

いつ頃からメジャーになったのでしょうかね〜?


焼肉の生い立ちは、諸説あるようですが…

戦後「焼肉の元祖」と言われる店の開業が、誰もが認めるスタートになるだろう、と言われています。


1946(昭和21)年、東京・新宿で開業した「明月館」と、同年に東京で開業し、翌年、大阪の千日前に移転した「食道園」です。


「明月館」で修業し、後に「叙々苑」を開業した新井泰道氏によると、当時の「明月館」ではすでにロース、カルビ、ミノ、センマイなどがあり、今の焼肉屋のスタイルだったということです。


「明月館」は、新宿駅西口から徒歩3分の場所で、日本初の焼肉屋として、今も元気に営業中。

「食道園」の方も、千日前店を始め、大阪に10店舗以上の店を構えて、今も手広く営業中です。


1950年代後半〜60年代にかけて「焼肉店」はどんどん増えて…

ホットプレートの普及と共に「焼肉」は、家でも気軽に楽しめるメニュー。

「子どもが好きな料理」の代表へと成長していきました。


普及の後押しをしたものの1つに…

1968(昭和43)年、エバラ食品が発売した「焼肉のたれ」があります。


そして1980年以降…

焼肉屋」は、ほぼ今のスタイルへと、確立されてきたのです。


今では、街を歩けば、何軒もの焼肉屋さんが、軒を連ねています。

そして、どの店も、結構繁盛しています。


日本人は「焼肉」が大好きなのでしょうかね〜?


そういえば…

我が家でも昔は、月一ペースで「焼肉の日」がありました。

時期は決まっていて、月末の土曜日です。

家族で1キロもの肉を食べるので、給料後と決めていたわけですが…


当時、息子が、遊びに来た友人に問題を出しているのを、耳にしました。

Q. 我が家の焼肉はいつ?

A. 月末の土曜日


問題を出された友人さん、ごめんなさい^_^


多分、今日はテレビでも「焼肉」の話題が出て来るのでは…と思いますが…


夏場は食欲が落ちて、そうめんとか、さっぱりしたものに偏りがち…


今日あたり、パーっと焼肉でも食べて、エネルギー補給、してみては如何でしょう?


                                  ♫ シャーベットメロン ♫


♫ 今日は何の日 ♫ (8月28日は民放テレビスタートの日)

「今日は何の日」8月28日は「民放テレビスタートの日」


1953(昭和28)年8月28日午前11時20分

日本初の民放テレビとして、日本テレビが放送を開始したことに因んで、記念日に制定。


この日は、初のテレビCMも放映されましたので「テレビCMの日」でもあります。


なお、日本初のテレビ放送(NHK)は、同年2月1日です。


昭和28年発売の白黒テレビ(14インチ)の価格は、11万5千円。

当時の大学卒初任給が1万1千円。

給料の、まさに10倍。


その頃の事、覚えています。

近くに、テレビを買った家があって…


夕方「始まりますよ〜」と、誰かから声がかかると、それ〜っとばかりに、近所の人が皆その家に集まって、テレビを見せてもらうのです。

放映時間が、限られていたのでしょうかね、きっと。

いつも20人くらいの人が集まってました。


当然のように毎日です。


よその家に平気で(まるで自分の家のように)上がってテレビを見て。

家の人も何も言わなくて。

イカとかもらって食べたりして…

今では考えられないですが、呑気な時代だったのですね〜



1959(昭和34)年4月10日

上皇様ご夫妻のご成婚の時には、私の家にテレビがありました。

近所の人が、中継を見るために集まってきて…

部屋を暗くして、皆で、テレビの前に正座して見たのを、よく覚えています。


そのうちテレビは、あっと言う間に何処の家にも普及。

子どもの頃は「鉄腕アトム」や「リボンの騎士」や…

そのうち、アメリカのホームドラマとかも良く見るようになりました。


当然画面は「白黒」だった訳ですが、思い出す映像は、何故かカラー^_^

色は、想像で感じていたのでしょう。


そしてテレビは、数十年の間に様変わりしました。


リモコンで操作出来るだけでも超便利なのに…

画面は大きくクリアで、超薄型で、壁にもかけられて、ビデオも内蔵されててetc etc…


昔は一家に1台のテレビが今では、1人1台の時代に…

値段も、驚くほど安くなりました。


そして、スマホ中心の若者は、テレビに見向きもしなくなって。

コマーシャルも、テレビではなくネットを使う企業が増えてきて。


テレビを取り巻く環境も様変わりしているんだな〜と、つくづく感じ入る今日この頃…


「民放テレビスタートの日」は(思いがけず?)テレビの発展と共に歩いて来たらしい(?)私自身の人生を、懐かしく振り返る日になりそうな模様^_^


ちょっとおかしな心境ですが…

とりあえず、今日のレポートは終了です。

また次回、お会いしましょう^_^


因みに、昭和30年当時の…

ラーメン1杯40円、コーヒー1杯50円、

あんぱん1個10円、週刊新潮30円、

バナナ1本40円(高い!)


                                  ♫ シャーベットメロン ♫

♫ 今日は何の日 ♫ (8月27日は「男はつらいよ」の日)

「今日は何の日」8月27日は「男はつらいよ」の日


1969(昭和44)年8月27日、山田洋次監督、渥美清主演の映画

男はつらいよ」の第1作が公開された日を受けて、8月27日を記念日に制定。


皆さんご存知の通り「男はつらいよ」は、

テキ屋を生業とする主人公・車寅次郎が、実家のある葛飾柴又を舞台に繰り広げる人情喜劇です。

毎回、美人女優が「マドンナ」として登場。


そして確か、映画の始まりは毎回、寅さんの「夢」シーンだったな〜


懐かしいですね〜

若い頃、映画館まで、せっせと観に行ったのを、思い出します。


日本人なら誰でも知っている「男はつらいよ


寅さんのふるさと「柴又」を、少しご紹介しましょう^_^


京成電鉄金町線柴又駅

降りるとすぐ「寅さん」の銅像が迎えてくれます。


そして…

すぐ近くには、妹「さくら」の銅像が。

履いているサンダルの左足の甲に「さくら」の文字。

右足のかかとには、さくら役、倍賞千恵子さんの名前からとった「ち」の文字が記されています。

「さくら」の銅像の両足を触ると「幸がある」と言われているそうです。


帝釈天参道の商店街には、食事処、お土産屋さん、仏具店、民芸品店など、40以上の店舗が並んでいます。


柴又帝釈天の参道を進み、信号を渡って5軒目が、寅さんの実家「とらや」です。

創業は明治20年。創業以来作り続けている「草だんご」が名物。


店構えは映画そのもの。

店内には「男はつらいよ」のポスターや写真が、たくさん飾ってあります。


「とらや」に寄ったら、名物「草だんご」を食べましょう^_^


商店街を抜けた所にあるのが「柴又帝釈天」です。正式名称は「経栄山題経寺」と言います。

映画の中では、ご住職役の笠智衆さんが、いつも境内にいましたね。


毎年、8月下旬には「寅さん祭り」が行われます。

「寅さん音頭」もあって、盆踊りコンテストで盛り上がるそうです。


江戸川沿い、柴又駅から8分ほど歩いたところにある老舗料亭「川甚(かわじん)」

寅さんの妹、さくらと博の結婚式が行われた店です。


この店は有名店で、

夏目漱石の「彼岸まで」

尾崎士郎の「人生劇場」

谷崎潤一郎の「羹(あつもの)」

松本清張の「風の視線」

などにも、登場しているそうです。


柴又駅から帝釈天を通り、江戸川河川敷の近くにある

「寅さん記念館」

その隣にある

山田洋次ミュージアム


この2棟には「男はつらいよ」の全てが、凝縮されていますので、柴又駅周辺を散策したら、最後に寄ってみましょう^_^


もうすぐ夏も終わり…

少し涼しくなったら「寅さん」を訪ねて、ブラっと出かけてみてはいかがでしょう^_^


LINEやメールや…

SNSを通じて、誰がどこで何をしてるか、すぐ分かってしまう時代になりましたが…


神出鬼没の寅さんと、慌てながら、それを迎える周りの人の、微笑ましく人情深い「古き良き時代」に、ちょっと浸ってみるのも、良いかもしれません^_^


                               ♫ シャーベットメロン ♫


˚✧₊⁎キラキラ輝く幸運の令和にようこそ⁎⁺˳✧༚ (トイレの神さま)

植村花菜さんの「トイレの神さま」という歌、覚えていますか?


彼女の歌詞では、トイレの中には女神さまがいる、と書いてありますが…


トイレには「ウスマサ明王さま」がいる、と言われています。


「ウスマサ明王さま」のお姿の貼り紙をしておくと金運がつくとか…


トイレはいつも綺麗にしましょう。

必ず幸運になりますから。

と、風水などで言われていまが…


実際に、洗剤会社の「ライオン」が、アンケートを取ってみました。


ピカピカトイレ派…245人

残念トイレ派…245人

同じ年代の人を、実際に集めて「貴方は金運が良いと思いますか?」と質問したところ、


ピカピカトイレ派は、42%の人が、自分は金運が良いと思っていて、残念トイレ派は、22%の人が金運が良いと思っている事が分かりました。


そして何と…

実際の収入を比較してみたところ…

ピカピカトイレ派の人の年収は、残念

トイレ派に比べて、90万円多いことが分かりました。


トイレを綺麗に…

はどうも、幸運生活の基本のようです。


信州の、ある旅館。

経営に行き詰まって困っていた時、たまたま講演のために泊まりに来た人が、

「経営者が自らトイレの掃除をすると、お金に困らなくなりますよ」

と、助言をしてくれたそうです。


その日から、経営者ご夫妻は、旅館内の全てのトイレを自ら掃除。


すると…

特別な事をした訳ではないのに、1年後には、2倍のお客さまが来てくれた、という話です。


これは、実際にあった話。

不思議ですが、トイレの掃除はやはり、誰にも金運をもたらしてくれるようです。


トイレが綺麗と言うことは、気持ち良く過ごせると言うこと。

隅々まで、丁寧にお手入れして、快適に暮らしましょう^_^


因みに…

お金持ちのお宅のトイレは、必ずフタが閉まっているそうですよ。


ご参考まで^_^


                                                         メロン ♡



(豆より小さい)コメ知識 「ゆで汁・とぎ汁を利用しよう」

パスタの美味しいゆで方は、以前お話しました。

では、そのゆで汁は、どうしていますか?
そのまま流しに捨ててませんか?

パスタを作る時の下味…
例えば(ペペロンチーノだとして)オリーブオイルとニンニクと鷹の爪とを熱しますね。

そこに(パスタを入れる前に)ゆで汁をおたま1杯くらい加えてみましょう。
油が乳化して、パスタに味が絡みやすくなります。

ぜひ試してみてください^_^

あと、ゆで汁をスープにする事も出来ます。
ベーコンや玉ねぎやピーマンを入れて、ブイヨンと塩コショーで味を整えシンプルに^_^

ミネストローネ風にしても美味しいです。

あとは、ゆで汁の残りで食器を洗いましょう。
パスタのゆで汁には、でんぷんとグルテンが溶け出していて、油汚れをよく落としてくれます。
捨てるのは勿体ないですから、無駄なく活用してみましょう。

次に、生ラーメンのゆで汁。
こちらも、小麦粉とタンパク質が溶け合って、食器洗いに大いに役立ってくれます。
流しの周りも綺麗にお掃除しましょう。
洗剤を使わずにピカピカになります。
コップも透明感が増して、ピッカピカになりますよ^_^

最後に、お米のとぎ汁です。
最近は、無洗米が増えたので、とぎ汁のない人もいらっしゃるでしょうが…

お米のとぎ汁も、食器洗いに使えます。
米ぬかに含まれている「γグロブリン」が、界面活性剤の役割をしてくれるからです。
スポンジにつけてこするだけで、流しもピカピカ。綺麗になります。
ついでに、蛇口もお掃除しちゃいましょう^_^

あと、床の拭き掃除にも使えます。霧吹きに入れて吹きかけ、雑巾で拭き取りましょう。
床もピカピカです。

他にも、洗顔、洗髪、お風呂の入浴剤として使う事も出来るそうです。

また、野菜の下ゆでなどに利用する事も出来ます。

植木の水やりに使えることは有名ですね。

普段、何気なく捨ててしまっていて…
でも、利用価値のあるものはまだまだ色々とあるでしょう。

捨ててしまうのは勿体ないですから、考えて、使える努力、してみましょう。

                                           ☆ メロンパン ☆

♫ 今日は何の日 ♫ (8月23日は油の日)

「今日は何の日」8月23日は「油の日」


1200年も昔の話です。

当時九州にあった宇佐八幡宮(全国の八幡宮の総本山)が京都の大山崎遷宮されました。

宇佐八幡宮の中の一社である離宮八幡宮が荏胡麻(えごま)の種子から油を搾る道具を発明し…

この事から宇佐八幡宮のある京都府が、

「日本の精油発祥の地」と言われています。


それに因んで、京都府大山崎町にある離宮八幡宮と、油脂事業を展開しているカネダ株式会社が記念日に制定…


何だか難しい経緯ですが…

そんな昔から、えごま油があったんだ〜と、ちょっと不思議な感慨が…


丁度良いので今日は少し、油の勉強、してみましょう^_^


私たちが普段、何気なく摂取している油ですが、大別すると…

飽和脂肪酸不飽和脂肪酸に分かれます。


飽和脂肪酸とは、所謂「脂」

牛、豚、鶏、乳製品に含まれる油です。

飽和とは「溶けきらず残った状態」

つまり、飽和脂肪酸とは、人間の体温では溶けずに、血液中で固まる油の事です。


不飽和脂肪酸とは、液体の「油」 

「一価不飽和脂肪酸」オメガ9

「多価不飽和脂肪酸」オメガ3、オメガ6

の総称です。

一価不飽和脂肪酸は体の中で作ることが出来ますが、

多価不飽和脂肪酸は体内で生成出来ないため「必須脂肪酸」と言われています。


◯オメガ3

    えごま油、亜麻仁油などの植物油に多く

    含まれる「α-リノレン酸

    あじ、いわし、さばなどの青魚に多く含ま

    れる「EPADHA

    

    現代人には不足しがち。体に良いので、積

    極的に摂りたい油です。


◯オメガ6

    大豆油、紅花油、ごま油、サラダ油、米油

    コーン油などの植物油、またナッツ類など

    に含まれる「リノール酸


    現代人は摂りすぎの傾向にあるので、出来 

    るだけ避けたい油です。


◯オメガ9

    オリーブ油(一番搾り) キャノーラ油などの

    植物油に多く含まれる「オレイン酸


    体内で生成されますが、これも良い油なの

    で、オリーブ油などから、積極的に摂る事

    をお勧めします。


ここまで書くと、飽和脂肪酸の「脂」は

体に良くないんだな〜と思われがちですが…


実は、不飽和脂肪酸の、液体の「油」は、空気に触れる面積が大きいので、酸化しやすく、劣化が早いと言う欠点があります。

また、多くの液体油は、絞る際に薬品を添加して油を分離させてしまいます。

古来の絞り方では、時間と労力がかかり、コスト的に合いませんから、仕方のない話ですが…


体に悪いと「油抜き」する人もいるようですが…

油は体に必要です。

手が乾燥すると慌ててクリームを塗りますよね。

油が足りないと、体の中で、色々と不都合が起こります。

最近の食生活を振り返って、水分と油分のバランスが取れているか、考えましょう。

物事には必ず「陰と陽」があるのです。


大事なのは「質の良い材料から、きちんと作られた油を適量とる」事です。


< 選び方のポイント >

スーパーで油の原材料、見てみましょう。

低脂肪とか、ヘルシーとか言う言葉はスルーしてください。

「食用精製加工油脂、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)」などと書いてあるのは論外です。

本物の油は「菜種」とか「オリーブ」とか想像の範囲内のものしか書いてありません。

価格は高いから良いとも限らないので、表示をよく見る事が大事です。


摂取量のバランスですが…

飽和脂肪酸 : 一価不飽和脂肪酸(オメガ9) : 多価不飽和脂肪酸(オメガ3、オメガ6)=3 : 4 : 3

と言われています。

そして…

多価不飽和脂肪酸(オメガ3 : オメガ6)=1 : 4

のバランスが良いと言われています。


理想通りに摂るのは難しいかも知れませんが、出来るだけ近づける努力はしてみましょう。

オメガ6に関しては、コンビニの弁当、揚げ物、スナック菓子など、至る所で知らない内にも摂取してしまいますので、家ではなるだけ摂らない努力をした方が良いかも知れません。


現在、厚生労働省では、成人が1日に必要なエネルギーの20〜30%を脂質から摂るよう推奨しています。

例えば1日に1800kcal必要なら450kcalを脂質で摂取するのが良い、という事。

脂質は体内で、1g当たり9kcalとなるので、1日当たり50gが油脂摂取量の目安となります。

油はスプーン(大)1杯12gです。ご参考まで。


なお、不足しがちなオメガ3ですが、1日1.6〜2.4gは是非摂って頂きたい油です。

小さじ1杯程度で良いですから、えごま油や亜麻仁油をサラダや、ヨーグルトなどに入れて食べると良いでしょう^_^


最後に…

絶対に避けて頂きたい油…

それは「トランス脂肪酸」です。


トランス脂肪酸は昔、バターの分子構造に水素を添加して、大量のバターの模造品を作ったのが始まり…

外食産業や弁当、パン、菓子などで使用される人工油です。


健康を害すると言う問題が表面化し、現在ニューヨークでは、全ての飲食店で、トランス脂肪酸を含むマーガリン、ショートニングが使用禁止になっています。

そしてこの動きは世界中に広まっています。

日本ではまだ、認識が甘いようですが…


実は私はもう、20年近くも前から気にしていました。

ジャーナリストの丸元淑生さんが書いた「銀杏とサメと賢い食事」という本の中で、トランス脂肪酸の事が詳しく書かれています。

興味のある方は読んでみてください。

ネットで安く買えるかも知れませんから^_^


トランス脂肪酸は、人工油を加熱した時に発生します。

お菓子など、マーガリンを加熱して作られているものは、気をつけた方が良いでしょう。


最近では、「低トランス」と書かれたマーガリンも売っていますから、表示を良くみて購入しましょう。


最後の最後に…

私が家で使っている油をご紹介しましょう。


●オメガ3

   オメガ3ミックスオイル(180g  1800円税込)

   亜麻仁油とえごま油のブレンド

   朝、ヨーグルトにかけて食べています。

●オメガ6

   米油(600g  740円税込)

   米油は現在学校給食にも使われています。

   酸化しにくいのが特徴。

  オメガ6ですが、オメガ9のオレイン酸もバ

  ランスよく含んでいます。


  ごま油(180g  781円税込)

  料理の幅にごま油は必要。

  ゴマリグナンに抗酸化作用があります。


●オメガ9

   エクストラバージンオリーブオイル

          (460g  1491円税込)

   ガーリックオイル(150g  740円)


の4種類。

値段は少し高めですが、何れも、信頼出来るメーカーのしっかりした製品を使っています。

油は大事ですから…


以上…

油の話になると、すっかり長くなってしまう私…

まだ、書きたいことはあるのですが、しつこくなるので、この辺で^_^


自分勝手な興味と、勝手な思い込みで進んでいますが…


これからも  ♫今日は何の日♫  嫌がらずに読んで頂けますよう…


                             ♫ シャーベットメロン ♫

♫今日は何の日 ♫ (8月21日はパーフェクトの日)

「今日は何の日」8月21日は「パーフェクトの日」


「パーフェクト」

何て刺激的な言葉…

8月21日、いくつもの記念日がある中で、レポートはこれだ!と一目見て決めました。

が…


あ〜なるほど…

「8月21日、パーフェクトの日」とは…

プロボウラーの中山律子選手が、女子プロ初のパーフェクトゲームを達成した日。

1970(昭和45)年の事です。


ちょうど、TV中継されていたゲームで、女子プロ初のパーフェクト達成のインパクトは、予想を超えた社会現象に…

CM曲   "律子さん、律子さん、中山律子さん〜

は、その年の流行語にもなりました。


中山プロは女子プロボウラーの第1期生。

須田開代子プロ、並木恵美子プロと共に、1時代を築きました。


当時、昭和の爆発的なボウリング人気を支えていた女子プロ。

ユニフォームとしていたミニスカートは、ひざ上何センチと、短めに(?)決められていたとか…


因みに、須田開代子さんは1938年生まれ。

残念ながら、57歳で亡くなられましたが、生きていたら現在81歳。

プロボウラー西城正明さん(五月みどりさんの弟。小松みどりさんの兄)と結婚した事でも有名です。


並木恵美子さんは1949年生まれ。70歳

現役の頃の大活躍で、永久A級ライセンスを取得しています。

現在は、レッスン、レセプションなどがメインの生活。時々、TV等にも出ているようです。


そして、中山律子さん。

1942年生まれ。現在75歳。

1974年に結婚されましたが、旦那様情報は、オブラートに包まれて、出てきません…

が、娘さんが1人いる模様。ボウリングはしてなくて、現在は結婚しているとか。こちらも、オブラートに包まれて、はっきりとは分かりません…

ご本人は現在、

日本プロボウリング協会名誉会長

ジャパンレディスボウリングクラブ会長

として、ボウリングの普及活動に尽力中。


75歳の今でも、1ゲーム200近いスコアを出すそうですよ^_^

素晴らしい^_^


さて、ボウリングですが…昭和の爆発的なブームのピークは、1972(昭和47)年。

が…

ボウリング場が急激に増えた事による需給バランスと、オイルショックで、人気は加速度的に落ち込みました。


1990年代になると、施設の老朽化などで、他のスポーツ施設や、飲食店、ゲームセンター、カラオケなどをプラスした、複合型施設に、次々と生まれ変わりました。

スコア計算の自動化なども進み、人気は、徐々に回復。

ボウリング場の数自体は減りましたが、根強い人気に支えられているようです。


面白い(?)ネタ。

ボウリングの本場はアメリカですが、世界一のボウリング場は日本にあるって、知ってましたか?

愛知県にある稲沢グランドボウルは、1フロアに116レーン。何と端から端まで200m。

ギネスの世界記録に認定されています。

また、レーン数だけで見ると、名古屋グランドボウルは、3フロアに156レーン。

世界最多のレーン数として知られているそうです。


それにしても、愛知県の人はボウリングが大好きなのでしょうか?

それとも、ドカンと大きいのが大好きな県民性でしょうかね〜


一方、日本で1番小さいとされているのが、伊豆諸島・利島(としま)の勤労福祉会館の中にあるボウリング場。何と2レーンだけだそうです。


ボウリングの事、長々と書きましたが…


1970年代の爆笑的ブーム。実は、私もハマっていた1人です^_^

中山律子さんの、女子プロ初のパーフェクトゲームも、テレビで、ですがリアルタイムで観ていました。

第9フレームまでパーフェクトで、10フレーム目に入って…

手に汗を握る瞬間が、そこにはありました。

思い出しますね〜


そして…

ボウリングの事を色々調べていて…

何と、中山律子さんは、私と同じ誕生日だという事が分かりました(年齢は違いますよ)^_^   


という訳で…

今日のレポートは、思いっきり、どうでもいい個人ネタで終了です^_^


さて次は…

何の日でお会いしましょうかね〜

お楽しみに^_^


                                   ♫ シャーベットメロン ♫